昼休みラジオ

屋根の上の旅人のブログ

プログラミング学習日記六日目

一日開けての六日目は、Java Scriptの続きと、Sassのスライドを進めました。

Sass を少しやった感想は、「自分の最初の数時間返せ…」でした笑

特にHTML&CSSの中級編の演習のときにコードを書いていた時間を返せ、と思いました。

それくらい理解しやすくかつ簡潔なため、とても驚きました。

プログラミングやってる感がマシマシで、楽しかったです。

mixin の引数などが、プログラミング初めてすぐの自分には少しつっかえる部分もありましたが、スライドに書いてある基礎の部分はなんとなく把握できたので、取り敢えず満足です。

 

西日本横断―最終章

f:id:hiruyasumiradio:20181112133150j:plain

最終章―旅は続くよどこまでも

 

朝6時半、思いの外早く起きることが出来たため、支度をして早速ホステルを出発した。本日の目的地は自宅である。名古屋から自宅までの道のりは、そこまで珍しいものでもなかった。愛知万博の時や、以前トワイライトエクスプレスに乗車した時、それに、名古屋までは来ていないが、飯田線大井川鉄道に乗車した時など、幾度か通ったことがあるからである。しかし、名古屋市内の観光は愛知万博の時以来である。その上、名古屋から自宅まではそれほど遠くもないため、名古屋でのんびり観光をしてから家に帰ろうと思っていた。

ホステルの最寄り駅から名古屋駅へ移動し、いざ、観光を始めようと駅を出た瞬間、私は完全に街歩きをする気をなくしてしまった。辺り一面スーツ姿の会社員ばかり、そのうえ彼ら彼女らが忙しなく歩き回っているのである。そう、私の学校は受験期間なので休みだが、世間は平日、しかもちょうど通勤時間なのである。結局、私は街歩きを諦め、自宅に向かって移動を始めることにした。

名古屋から普通列車で静岡へ向かう途中、私はふと、浜名湖を間近で見てみたいと思った。そのため、地図を見て一番湖畔に近いと思われる駅で下車した。

続きを読む

西日本横断ー第八章②

f:id:hiruyasumiradio:20181109140839j:plain

第八章②ー生八ツ橋と重力の相性は…ー

 

金閣寺の参拝料は300円、先ほどまではこの程度の出費でも躊躇していたが、今回は全く躊躇しなかった。精神年齢が多少低い私は、金色に輝く建物と聞いただけで心が躍り、早く見たいという気持ちが抑えきれないでいたのだ。

お札のような入場券をもらい、歩くこと1,2分、ついに、金閣寺が視界に入った。実物は、私の予想と寸分も違わない美しさであった。張り巡らされた金箔が、強すぎず弱すぎない太陽光に照らされ、ちょうど良い輝きを放っていた。私は夢中になって、金閣寺の写真を撮った。その後、良い写真が何枚か撮れたところで、境内を順路に沿って散策した。

ひと通り金閣寺を散策し終えた頃には16時になっていた。18時頃には名古屋に到着しておきたいので、もうそろそろ京都を後にすることにした。

金閣寺から京都駅周辺のレンタサイクル屋まではとても快適だった。ほとんどのルートが下り坂のため、清水寺から金閣寺へ向かった時のように数十分ごとに休憩を挟む必要がなかった。

自転車を返し終わり、京都駅に戻った私は、次に友人に頼まれていたおみやげ、を買うために、おみやげ屋に向かった。

続きを読む

プログラミング学習五日目

五日目の今日はあまり時間を取れなかったため、Java Scriptの3つ目のスライドを少し進めるだけになりました。

おそらく3年ぶりくらいに腰を据えてやりたいことが出来たにもかかわらず、上手く時間が取れないのは少しもどかしく感じます。

3年前に興味を示していれば、時間は有り余るほどあったので、少し後悔…

まあ、後の祭りですけれども…

 

明日明後日は週末なので、一気にいろいろ進められたら良いな、と考えています。

私の仕事の性格上、明日明後日も仕事がガッツリ入りそうな予感はするのですが…笑

プログラミング学習四日目

四日目の今日は、仕事の関係上時間があまりなかったため、HTML&CSSの演習を飛ばして、Java Script (ES5) のスライドをはじめました。

Java Script は、HTML&CSS よりも自分のイメージする「プログラミングコード」に近く、真偽や条件など、高校数学を彷彿とさせる内容が混ざってきて、やっと一歩踏み出したな、という感覚です。

Java Script のスライドを2つ終わらせた時点で一番つまづいたのは、switch 構文のセミコロンの置き場所でした。

HTML&CSS とは全く違うロジックだったので、理解するまでに少し時間がかかりました。

また、HTML&CSS よりも、順序が大切だな、という感想も持ちました。

明日は時間にもよりますが、HTML&CSS の演習か、Java Script の III を進めたいと思います。

 

 

西日本横断ー第八章①

 

f:id:hiruyasumiradio:20181109140554j:plain

第八章①―I Want To Ride My Bicycle♪―

 

3月4日、朝8時。前日寝たのが遅かったので、チェックアウトタイムの

前に起きられるか心配だったが、かなり時間に余裕をもって起きること

が出来た。

本日の行先は京都だ。修学旅行は中高どちらも海外だったので、

いまだに一度も京都に行ったことがないのだ。高校を卒業したら

旅先は海外にする予定なので、その前に一度、日本の観光地の

代表格である、京都に訪れておきたかった。

身支度を整え、朝9時にホテルを出た。出る前に、昨日話をした

人たちにあいさつをしたかったのだが、みんなどこかへ行っている

ようだった。

個人的なこだわりで、18きっぷの4日目の始点は大阪駅

したかったので、動物園駅から地下鉄を使って、大阪駅に出た。

大阪の地下鉄は女性専用車の位置が東京と違い真ん中にあるので、

昨日から何度も間違えそうになった。東京の女性専用車の位置は、

前面展望を妨げる場合があるので、子供とテツにとっての悩みであるが、大阪のそれの位置は階段のすぐ近くなどにあるので、急いでいるサラリーマンなどにとっては致命的な問題になりそうだ。そんなことを考えながら、ホームにちょうど到着した電車に乗ったら、なんとそこは女性専用車だった。まったく、考えていたことがそのまま現実になるとは、参ったものである。

大阪でわかりにくいことといえばもう一つ、駅名だ。なぜJRは大阪駅と言っているのに、地下鉄では梅田駅になるのだろう。ややこしいったらありゃしない。その上、新大阪駅には大阪環状線は走ってないというのもまた驚きだ。ほんとどうにかしてほしい限りである。

さまざまな文句をぶつぶつと心の中で呟いているうちに大阪駅に到着した。

大阪から京都まではやはり新快速だった。関東人からすると、新快速は感動的な速さだ。繰り返しになるが、こんなものが日常的に走っていたら特急の需要など皆無だろう。ぜひ、関東にも走らせてほしい。まあ走らせたところで、最寄駅は通過されるオチなのだが…

新快速に30分ほど揺られていたら、ついに京都に到着した。本当は三泊くらいしたいところなのだが、さすがに卒業式の練習を欠席する訳にはいかない。そのため、通過点にするしかなかった。

どこに行こうか全く考えがなかったので、案内所で地図をもらい一通り観光地を目で追ってみた。地図を見ればこれからどうしようか思いつくだろうと思ったからだ。しかし、観光地どうしが予想以上に離れている。その上JRの駅からも離れているため、18きっぷだけでは非常に不便そうだ。どうしようか迷っているとき、一つのアイディアが頭をよぎった。

そうだ、自転車乗ろう。

続きを読む

プログラミング学習ー三日目

プログラミング学習三日目は、ProgateのHTML&CSS道場の二つ目と、上級編をクリアしました。

 

中級編の道場は、覚えていないコードをちまちま検索しながらですが、初級編の道場よりはすんなり終わらせることができました。

 

上級編のレッスンは、レスポンシブデザインに変えるだけのレッスンだったので、一番複雑に感じた、本文のコードを書く必要がなかったため、思いの外簡単でした。

 

中級編の道場をやって感じたのが、与えられたレイアウト(もしくは自分の頭の中のイメージ)を、divを使った親子関係(ツリーイメージ?ボックスイメージ?)、に落とし込むのが一番大変な作業である、ということです。

 

上級編の内容は、メディアクエリ、box-sizing、view port の設定、max/min-width が主でした。

あとは細かい調整が主でした。

 

これで取り敢えず HTML&CSS 編は全部終わったので、次は Java Script ES5、PythonJQuery、の順にコースを進めていこうと思います。

 

 

 

屋根の上の旅人

ノリと勢いと気分と成り行きと勘でやり過ごす人生